2016年5月23日 更新

幸せ女性に共通する3つのこと。

これまでお仕事で1000人以上の女性たちを見てきました。その中で、幸せ女性に共通する法則を発見。美しい幸せ女性が増えたらもっと世の中は明るくなって、素敵な世の中になるのでは!

年齢相応の美しさを大事にしている

映画『永遠に美しく…』(原題: Death Becomes Her 1992年 ロバート・ゼメキス監督)を見たことがありますか。「いつまでも若く美しくありたい」という願望を持ちすぎても、コメディやブラックになってしまいます。人によっては「痛い」となってしまうことも。加齢で、昔とは違う顔立ちなのに、いつまでも若い頃のメークでは、せっかく時間をかけても無駄なことに。
また、今はやりのまつ毛のエクステも長さによっては不自然に映ることも。
加齢とともに、くすむ肌にはピンクのコントロールカラーを加えたり、小さくなる目にはブラウンシャドウやアイライナーを効果的に使う、唇にははっきりしたピンクレッド、目と眉が離れてくるので、眉を太くするなど、戦略を立てていかないと、寄る年波には勝てなくなってしまいます。ナチュラルなエイジングケアメークの研究もしてみましょう。
「考える」に関する写真|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

男性に大事にされている

ダンナさんや彼に大事にしてもらっている人は、自分でも意識して相手の男性を大事にしています。これは鏡の法則ね。相手に求めてばかりいるのはNG。彼だけでなく、周りにまで配慮できるのが大人の女性。相手が疲れているか、そうでないかを見極めて、お話しすることもチョイス。話の中心は相手のこと。自分のことばかり、それから、自分の感情のはけ口を相手に求めては、うんざりされてしまいます。家庭の中でも軽やかにさわやかに「お付き合い」する感覚が大事。自分のセルフコントロールは自分で。おけいこ事や、趣味、美術館などでしっかり気分転換。自宅にいるときは、好きな音楽を聴きながら香りでメンタルケアも効果的。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

心の状態をいつも一定にしている

やっぱり大切なのは心のありよう。カメの甲より年の甲で、美しいものやことに触れて感動する心を持つ、落ち込んでもセルフコントロールができる、周りで落ち込んでいる人がいれば、心を寄り添ってあげる。そんなことがお顔のありようも変わってきます。口をへの字口にしたり、眉間にしわを寄せる癖も、本人は気づかないかもしれませんが、幸せが寄ってきません。いつも、穏やかに元気。あの人といると素直になれる、元気になれる、そんな人に人は近寄ってきます。そして寄ってくる人も幸せの人。幸せの人のまわりは実は幸せな人ばかりなのです。自分の周りにいる人が、不満や愚痴ばかりいう人だったら、ご自身も気を付けましょう。そして、そんな人たちからはそう~っと逃げましょう。。昔からいうではありませんか。「逃げるが勝ち」と。
「幸せ」に関する写真|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

9 件

この記事のキーワード

この記事のライター

花と香りの生活研究家 青木恵 花と香りの生活研究家 青木恵