2017年5月8日 更新

栄養素×栄養素=効果アップ?!~ビタミンCを効率よく摂取する方法~

毎日の食事から摂る栄養素。より効率よく摂る方法はご存知ですか? 食材の組み合わせや食べ方に工夫することで、本来の栄養効果が変わってきます! ここでいくつかご紹介します.

ビタミンCを効率よく摂る!

美容にとても大切な栄養素。
皮膚を丈夫にするコラーゲンを合成するのに必要です。また風邪などを予防する免疫力を高めてくれます。
ビタミンCは身体で作ることのできないため、食事で摂る必要があります。
緑黄色野菜、イモ類、果物に豊富に含まれています。

一度に大量に摂っても、尿に排泄されてしまいます。そのため、お食事などで毎回少量ずつ摂るのがおすすめ!(2~3時間で排出されてしまうのです…)
ストレスが多い人は、ビタミンCの消耗が多いと言われていますので、積極的に摂る必要があります。
また熱に弱いため、調理をする際は短時間で調理するとよいです。

ビタミンE×ビタミンC

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

ビタミンEも言わずと知れた抗酸化力の強いビタミン。老化をまねく活性酸素とたたかってくれます。
この2つを合わせることにより抗酸化力が高まり、アンチエイジング効果が期待できます。
*ビタミンEが豊富な食材・・・うなぎ、赤ピーマン、アーモンド、カボチャなど

たんぱく質×ビタミンC

肌の張りや潤いを保ってくれるコラーゲン。その合成にはこの2つの栄養素が必須です。
コラーゲンのサプリや商品が多いですが、実はコラーゲンはそのまま吸収することができないのです。
そのため、自分の体での合成を活発にしてあげることが大切です。
*タンパク質が豊富な食材・・・肉、魚、卵、大豆製品など

鉄×ビタミンC

日本人に不足しがちな栄養素である鉄。さらに、非ヘム鉄(植物性食品に含まれる鉄)の吸収率は2~5%と低いです。
鉄は貧血などの予防に最適ですし、貧血がひどいと顔色が悪くなってしまったり乾燥やシワがひどくなったりしてしまうことも…。
そこでビタミンCと一緒に食べることにより吸収されやすくなります!
*鉄が豊富な食材・・・レバー、ひじき、小松菜など
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

いかがでしたか?ただたくさん摂るのではなく、時間や組み合わせをぜひ工夫してみてください。そうすることで、しっかり栄養がとれるのはもちろんのこと、美容によい効果がより期待できそうですよ♪
11 件

この記事のキーワード

この記事のライター

管理栄養士 いしだしほ 管理栄養士 いしだしほ