2016年6月10日 更新

むくみの原因を知る!誰でもできる改善方法とは?〜おすすめレシピ付き〜

夕方になると靴下のあとがくっきりついてしまい、足がパンパンで靴がきつい〜!なんてお困りの方はいませんか?女性の多くが悩める「むくみ」の原因と改善するためのヒントをお伝えします。

誰もが悩める「むくみ」その原因とは?

私たちは普通に生活をしていて、どうしてむくみが起こってしまうか考えた事はありますか?それは血液中の水分量に関係があります。血液中の水分が何らかの原因で増えてしまうと血管から水分が外に出てしまい、異常に増加する事でむくみが生じてしまいます。また、女性に気になるのは脚のむくみですよね。脚は血液を送り出すポンプの役割をする心臓から遠い位置にある事で、血流が悪くなりがちです。また重力の関係で水分がたまりやすいのです。

こんな生活していない?「むくみ」の原因をチェックしましょう!

むくみやすい人はこんな生活をしていませんか?
・運動不足
・同じ体勢で座っている(立っている)事が多い
・外食の頻度が多く、味の濃い食べ物が好き
・高いヒールをはく

その他には、月経中の方や妊婦のかたにもあらわれやすい症状です。

食事でお手軽「むくみ」改善法!

むくみによく効く栄養素ってご存知ですか?
それは、野菜や果物類に含まれる「カリウム」になります。普段私たちのカラダの中では、ナトリウムとカリウムが一定の濃度で保たれているのですが、ナトリウムの濃度が高くなったり(塩分量が高い食事をすることが原因です)カリウムの不足が生じる事で濃度のバランスが悪くなってしまうので、体内に水分を溜め込みやすくってしまうため、むくみの原因に繋がります。また、運動をして汗をかいたりアルコールやコーヒーなどを頻繁に飲む方は利尿作用が強いのでカリウム不足になりやすくなります。そのためにもしっかり野菜や果物類から「カリウム」を取り入れて体内のナトリウムとカリウムの濃度を一定にすることを心がけましょう。

その他に、血流を良くしてむくみを予防する方法もあります。ビタミンEが豊富なアーモンドやアボカド・カボチャなどもおすすめです。また貧血を予防して血流を改善する方法もあります。女性は月に1回の月経があるので貧血には要注意です。赤身の魚や赤身の肉・貝類・納豆などを積極的にお食事に取り入れてみましょう。

病気の可能性もあり?

むくみには必ずしも、生活環境や習慣だけが原因で起こるわけではありません。重度のむくみを感じている方は、病気の可能性も考えられます。肝臓や腎臓が弱っていたり、心不全の可能性も。症状が気になる方は、早い段階で病院に行ってみましょう。

むくみ予防おすすめレシピ

むくみを予防するためにご紹介した栄養素で、誰でも簡単にトライできる料理をご紹介します♪
【マグロアボカド丼】
鉄分が豊富なまぐろと、血流を促すビタミンEたっぷりのアボカドをあわせたお手軽丼!アボカドのコクがたまらない女性にはおすすめの一品ですね!
18 件

この記事のキーワード

この記事のライター

管理栄養士 服部麗 管理栄養士 服部麗