2017年12月4日 更新

各星回りの特徴と性格

『気学』という言葉を耳にしたことがある方は、少ないかもしれません・・・。 この気学を知っていると、あなたの毎日、そして将来は大きく異なります。

前回で自分の知りたい方の“本命星“を調べられるようになったと思います。

では統計学的に見ると各星回りが、どのような性質を持っているのかを今回お話ししたいと思います!

気学において9種類に分類された一つひとつには概念があり、これを「象意(しょうい)」と言います。

各星回りの性格や来年の運勢・健康運について説明されていると思います。その基本と考えて下さいね。

九星の代表的な基本象意

一白水星:水

方位は北

季節は冬

人体は腎臓や耳など

二黒土星:大地

方位は西南

季節は晩夏から初冬

人体は胃や消化器など

三碧木星:雷

方位は東

季節は春

人体は肝臓や神経など

四緑木星:風

方位は東南

季節は晩春から初夏

人体は腸や気管支など

五黄土星:ナシ

方位は中央

季節はナシ

人体は脾臓や食中毒など

六白金星:天

44 件

この記事のキュレーター

黒江真帆 黒江真帆