2017年7月17日 更新

家呑みビールをよそ行きスタイルに~ビールとお惣菜で小料理屋風テーブルコーディネート~

うだるような暑い日にいただくキリッと冷えたビールは最高のご褒美。ですが、こんな日は外に出るのも、料理をするのも億劫。料理を頑張らなくてもスーパーで買ってきたお惣菜の盛り付けを工夫すれば、自宅がちょっとした小料理屋に変身。ビールをキンキンに冷やして家呑みを楽しんでみませんか?

家呑みビールをよそ行きスタイルに変えるテーブルアイテム

お盆に小皿やグラスをセットして小料理屋のような雰囲気を出します。
さらに桶や籠、和紙など和のグッズを用いて和モダンかつ夏らしく涼しげなテーブルに仕上げていきます。

・豆皿(ChankoDining若)
・涙型小皿(文五郎窯)
・四角の小鉢(文五郎窯)
・高台小鉢(文五郎窯)
・取り皿(アクタス)
・グラス(セリア)
・お箸(雑貨店)
・桶(楽天市場~木の香 日光那須~)
・手ぬぐい(セリア)
・お盆(セリア)
・長方形プレースプレート(自作:ホームセンターのベニヤ板に塗装)
・長方形セメントトレー(自作:ホームセンターのセメントで製作)
・ガラスキャンドルホルダー(IKEA)
・和紙の折り紙(セリア)
・和紙ランチョンマット(kiji 白川香翆さん作)
・かご(大阪・道具屋筋商店街)
・お懐紙(大阪・道具屋筋商店街)
・もみじ
・ビール

ビールとお惣菜を楽しむ小料理屋風テーブルの作り方

それではここから具体的に食事前のテーブルセッティングの作り方をご紹介していきます。
メニューはいたってシンプルにスーパーのお惣菜コーナーで買えるものばかりです。
***メニュー***
・枝豆
・ポテトサラダ
・蛸ときゅうりの酢の物
・焼き豚
・天ぷら
・ビール

①一人分のセッティングを作る

お盆に小皿やグラスをセットして一人分のセットを作っていきます。
まずはプレースプレートを敷いてその上にお盆をセットします。

このとき、黒のプレートに黒のお盆を乗せるとお互いが打消しあってしまいます。
そこで、この間に1枚和紙を挟みます。

たった一枚挟むことでプレースプレートとお盆が生きてきます。

次にお盆に小皿たちとグラス、お箸を乗せていきます。
小皿たちはひし形になるように配置すると綺麗に収まります。
色味が少し寂しいので、ここにも和紙を1枚足してみます。
48 件

この記事のライター

テーブルコーディネーター シミズチエ テーブルコーディネーター シミズチエ