2016年9月29日 更新

【肌荒れはどうして起こる?】原因を見直して肌荒れを改善する方法4選◎

季節のかわりめになると、どうしても肌が荒れてしまって困っている・・という方はいませんか?そんな方は、日々の生活のココを見直して肌荒れを改善してみませんか?

肌荒れが気になる・・・

しっかりと肌のケアをしているのにも関わらず、お肌が乾燥してしまったり、赤くなってしまったりなどの不調を経験した事はありませんか?季節によって肌が乾燥したり、べたついたり、その時々によってお肌の状態は様々。常に人から見られるお肌だからこそ綺麗でありたい!と願う人は多いはずです。今回はそんな肌荒れを少しでも軽減するためのポイントをご紹介します。

①食生活を見直す

ついつい忙しく、インスタント食品やコンビニ弁当中心の食事をしていませんか?忙しくなると、手を抜いてしまうのは食生活。しかしこの食生活の乱れが、肌荒れを引き起こす原因かもしれません。特に、食事が乱れるとおにぎりや丼物だけなどの単品食べをすることで、体の調子を整える「ビタミン・ミネラル」が不足してしまう事です。ビタミン・ミネラル類にはお肌の調子を整える栄養素がたくさん含まれていますよ。特にお肌の状態を整えるために重要な
ビタミンC:レモン、ブロッコリー、キウイフルーツ、パプリカなど
ビタミンB群:レバー、牛乳、あさり、バナナ、かつおなど
ビタミンE:アーモンド、アボカドなど
などを積極的に取り入れてみましょう。

②便秘を改善する

腸内は栄養素を吸収する重要な場所ですので、腸内が常に汚れていると、お肌も綺麗になりにくいのが現状です。皆さんもご存知の通り、腸内環境を整えるためには「食物繊維」を取り入れる事が大切です。
海草類:わかめ、ひじき、寒天など
きのこ類:えのき、まいたけ、しいたけ、しめじなど
野菜類:キャベツ、レタス、ごぼう、人参など
スーパーにも売っていて、食事のアレンジがしやすいものを中心に取り入れてみましょう!
また便の通りをスムーズにするためには「油」も必要です。
ココナッツオイルやオリーブオイル、亜麻仁油、アボカドやナッツ類に含まれる油などを積極的に取り入れて便の通りも改善させましょう!

③ストレスを軽減させる

http://www.photo-ac.com

via http://www.photo-ac.com
家事や子育て、仕事などで疲労もたまりストレスも増加していませんか?ストレスによって自律神経の働きが乱れ、ホルモンバランスが崩れてしまう事が肌荒れを引き起こす原因ともされています。また、ストレスによって体内の活性酸素とよばれるものが増えてしまいます。ストレスを感じる事で「ビタミンC」も大幅に減少し、肌荒れを起こす原因となるため注意しましょう。ストレスを感じた際は、上記であげたビタミンCが多く含まれているもの積極的に取り入れてみましょう。また、ストレスをためないためにも、ゆっくり湯船につかったり自分の好きな事をして気分をリフレッシュしたりすることもおすすめです。

④生活習慣を見直す

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

睡眠不足や夜更かし、喫煙なども肌荒れの原因になる要素と言われています。喫煙をすることで、体内のビタミンCを大幅に低下させ、肌の老化にも繋がります。また、睡眠不足によっても肌の潤いがなくなったり乾燥肌になることで肌へのトラブルを感じやすくなります。喫煙者は、できる限り喫煙を控え、不足しやすいビタミンCを取り入れてみてくださいね。また、睡眠不足の方は、できる限りお肌のゴールデンタイムとよばれている「22時〜25時」までに就寝できるように心がけてみましょう。
14 件

この記事のキーワード

この記事のライター

管理栄養士 服部麗 管理栄養士 服部麗