2018年1月11日 更新

プライドで買い物する

現役のドクターであり、テレビの医療コメンテーターも務め、美容コラムも多く発表しているアラフォー女医が内側から潤い、そして強くなる、芯のしゃんとした生き方をご提案いたします

こうして世界の現状を知り事実を知った上で、プライドで買い物をするというのは、自分の中にその物の効果以上の“何か“を私の中に残してくれる気がします。

たかが10円、100円。
されど10円、100円。

痛いなぁ・・・と思うときもあります。
もしそれを捻出する必要があるなら、お昼にお弁当を作ればワンコイン浮くな、ダイエットにもなるからなぁとか、ポジティブに考えて、プライドでお買い物できる自分を支えています。

自分に自信がなくなった時とか、沈みがちなときにも

「私、まだいける!」

そう思うきっかけになったりもしています。


大人の女性になった年代だからこそ

“自分を嫌いになる買い物“ではなく、“自分を好きになる買い物“、プライドで買い物したいなと思う今日この頃です。
17 件

この記事のライター

医学博士 木村至信 医学博士 木村至信