2016年6月15日 更新

真っ白が気持ちいい!体操着の泥汚れはこうやって落とす!

泥だらけの体操着、汚れを落とすのに毎回苦労しているママたちも多いのではないでしょうか。 もちろん私もその中の一人。今回はそんなひどい汚れを落とすのにオススメの洗濯方法をご紹介したいと思います。

蓄積されてしまった汚れを落とすのは大変です。
少しの汚れでも放置せず、毎回の洗濯で手を抜かずに汚れを落としきるのがポイントです。
持ち帰ってきた体操着をポイっと洗濯機に入れるのではなく、必ず手洗いしてから洗濯機に入れるようにしましょう。

1 まずは泥を落とす

泥が沢山体操着についた状態で洗うのではなく、まずは洗濯ブラシで泥汚れをかき出します。
泥が乾いていない状態の場合は泥を乾かしてからかき出してみてください。
洗濯ブラシがない場合は使い古しの歯ブラシでもOKです。

2 固形石鹸+ぬるま湯

昔ながらの固形石鹸が一番よく落ちます。
また冷たいお水よりもお湯の方が格段に落ちがいいです。
まずは汚れた体操着をぬるま湯で濡らし、汚れている部分に固形石鹸をつけてゴシゴシ洗いましょう。
たいていの汚れは固形石鹸で落ちると思います。

3 酸素系漂白剤

軽い汚れの時は固形石鹸で洗った後に洗濯機に入れてしまってもOKですが、汚れがひどい時はどうしても全体的に薄茶色っぽくなってしまいませんか?
そんな時は酸素系漂白剤でつけ置きすると白さが復活します。
また使う酸素系漂白剤は液体よりも粉末の方が格段に効き目がありますので、できるだけ粉末を使うと良いですよ。
粉の酸素系漂白剤を40度ぐらいのお湯に溶かしてつけ置きし、軽く洗い流した後に洗濯機で洗濯しましょう。

蓄積されてしまった黒ずみを落とす最終手段は「煮洗い」

若干荒業ですが、布巾やタオルにオススメの洗濯方法「煮洗い」で体操着の白さを復活させることができます。

ステンレスやホーローの鍋(アルミ鍋はNG)にお湯を沸かし、1リットルに対して洗濯用の粉せっけん小さじ2と粉末の酸素系漂白剤小さじ1を入れ、その中に体操着を入れて10分~20分ほど煮るだけです。
たったこれだけの作業で驚くほど白くなるはずですので、黒ずみが気になっている方はぜひお試し下さい。
私はおさがりでいただいた体操着が一枚黒ずんでいたので、この方法で復活させました。

ただし煮洗いできるのは綿100%の体操着の場合のみです。
素材にポリエステルなどが含まれている場合はこの方法は使えませんのでご注意ください。
体操着が真っ白だと気持ちがいいですよね。
汚れを蓄積させず、常に真っ白で綺麗な体操着を持たせてあげられるママを目指しましょう!
13 件

この記事のキーワード

この記事のライター

子育てライター 小林 雅子 子育てライター 小林 雅子