2016年6月28日 更新

「諦めないで!!」筋膜リリースで理想の顔と身体を手に入れる!!

「筋膜リリース」という言葉、最近よく耳にしませんか?第二の骨格といわれる筋膜の捻じれや歪みを解消することで今まで、遺伝や骨格のせい。。と諦めていたフェイスラインやボディラインが美しく生まれ変われます。

筋膜は「身体の補正下着」

筋膜は骨や筋肉をも包み「第2の骨格」とも言われています。いわば、身体を包み込むボディスーツのような役割!。女性の身体はつきたてのお餅の様なもの。入れ物の器(筋膜)を理想の形に修正していけば理想のボディやフェイスラインをつくってくれます。

お客様にも良く話をさせて頂くのですが、骨格矯正などをしても骨の周りを支えてくれている筋肉や筋膜の捻じれや歪みを直して上げないことには美しいボディラインやフェイスラインをつくることは出来ません。

歴史上の美女や美しい女優さんやモデルさんも骨にしてしまえば、ほぼ同じ!美しいボディラインやフェイスラインは筋肉や筋膜の付き方を修正してあげる事が必要です。

筋膜を整える事で、表情は豊かになりますし、身体の柔軟性は増し、パフォーマンスの高い身体へと導いてくれるのです。

筋膜は身体の器

筋膜をオレンジに例えると・・・・・

●オレンジの外側の皮が皮膚
●果実を包む白い薄皮が筋肉
●果肉が内臓や血管 神経 などの組織

とすると分かりやすいかと思います。果肉は白い薄皮に包まれていることで一つの塊としてまとまり崩れることがありません。これと同様に私達の身体も筋肉や骨・内臓・関節・血管・神経などの組織が筋膜という薄い皮に包まれて肉体という要素に成り立っています。

筋膜の働きは姿勢の形状記憶をしてくれる事

人間の身体の形を作っているもの、それは筋膜です!

骨が身体の支柱となり、筋膜は身体の外側を覆い姿勢を維持してくれています。猫背や肩が内側に入ってしまっている方など姿勢を良くしようとしても、しばらくすると又、元の歪んだ姿勢に戻ってしまうと思います。これは筋膜が捻じれて固まり、歪んだ姿勢を固定しているからです。筋膜の捻じれを解消しない限り、歪んだ姿勢にすぐ戻ってしまいます。そして、筋膜は全身に繋がっている為、どこか1か所でも固まっていると全身に影響を及ぼしてしまうのです。

部分的な解消ではなく全身を整える事が大事

例えば、セーターの裾にある1本の毛糸を引っ張り出すと、その毛糸でつながっている襟元まで影響してきます。場合によってはセーター全体の形が崩れたりするのと一緒で身体に置き替えてみても、同じ事が起こります。

足指にある1本の筋膜繊維を引っ張ることでお顔や様々な部分に影響しあうという事です。お顔にコンプレックスのある方がお顔の筋膜の捻じれを取るだけでは解消されなかったりと、遠く離れている部分も含めて影響しあっているからです。

肩こりの原因も腕の筋膜が捻じれ固まっていたり、頭の筋肉からの原因であったりもします。だから全身を整える必要があるのです。

筋膜の癒着が原因の二重あご

筋膜の癒着は癖や姿勢により筋肉が重なりある部分で煮凝りのように固まってしまう事があります。これが癒着です。癒着の代表的な例として二重あごが挙げられます。細いのに二重あごの方など見かけた事はありませんか?これは、ずっと下を向く癖による原因が大きいです。

肩こりや首凝りなども同じ姿勢や使わなくなった筋肉に酸素や栄養分が届きにくく、より一層固まってしまうというスパイラルになるのです。

筋膜の捻じれや癒着が取り除かれれば、全ての組織の働きが改善され、きちんと排泄される代謝の良い身体に導くことが可能です。

大切なのは体重ではなく見た目のラインののです!

筋膜リリースの効果

17 件

この記事のキーワード

この記事のライター

管理栄養士・エステティシャン 前原英美 管理栄養士・エステティシャン 前原英美