2017年6月18日 更新

グリーンで初夏を感じるパニーニブランチ~料理が苦手な人のためのテーブルコーディネート~

グリーンが色鮮やかになる季節。爽やかな休日の朝、少し遅めのブランチはグリーンを飾って楽しんでみませんか?簡単なメニューでもグリーンを取り入れるとガーデンカフェのような雰囲気になりますよ。

グリーンで初夏を感じるためのテーブルアイテム

今回はグリーンを取り入れて初夏のガーデンカフェのようなナチュラルテイストのテーブルに仕上げていきます。

・グラス(アルタナト 高台丸グラス)
・プレート(イイホシユミコ)
・プレースプレート(タイガー)
・フォーク(フランフラン)
・木製スプーン(雑貨屋さん)
・ガラスピッチャー(ボリオルミ・ロッコ舎)
・コーヒー用ピッチャー(キントー)
・コーヒーカップ(阪急百貨店)
・コーヒー用ウッドスプーン(雑貨店)
・高台(高木剛さん)
・ミルクピッチャー(雑貨店:アントレー)
・清酒グラス(セリア)
・ガラス容器(セリア)
・ボウル(セリア)
・ガラスドーム(セリア)
・シュガー用ガラス瓶(キントー)
・ガラス花器(スガハラガラス)
・グリーン用ガラス瓶(雑貨店:アントレー)
・ナプキン(IKEA)
・ナプキン用麻紐(セリア)
・テーブルクロス(布屋さん)
・フォトスタンド(ZARA HOME)
・足場板(雑貨店:バフストックヤード)

グリーンで初夏を演出

テーブルコーディネートというとフラワーアレンジメントのような華やかなお花をイメージされる方も多いと思います。ですが、特に夏はグリーンだけでも十分に季節感を出すことができます。

一種類だけでもいいですし、何種類かの葉物や枝ものなどミックスして緑のコントラストを楽しむのもオススメです。

さりげないグリーンを使った小技

グリーンは存在感はあるのに、多用してもあまりうるさくなりません。
ひとつのテーブルの中で数か所グリーンを並べることでリズムを出すこともできますし、ナプキンの飾りとしても適任です。

①小さな花器に生ける

小さめの花器に一本だけ投げ入れても可愛いくなります。
花器でなくても、グラスやカップなども代用できますよ。

②ナプキンに添える

カトラリーをナプキンでクルッと巻いて麻紐で結んでカジュアルなスタイルにしてみました。
54 件

この記事のキーワード

この記事のライター

テーブルコーディネーター シミズチエ テーブルコーディネーター シミズチエ