2016年6月27日 更新

こんな食べ方していない?ちょっとした食べ方の工夫で目指せ【−3kg減量!】

暑い夏が近づくと、麺類などの単品食べが多くなる季節。食べやすいからこそ、間違った食べ方をしてしまっては太りやすいカラダに!ちょっとした工夫で美味しく太りにくいカラダを意識してみませんか?

夏には欠かせない!食べやすい素麺!

梅雨に入りジメジメする天気が多い中、食欲があまりない・・なんて人も多いのでは?暑い時期や食欲がない時には、なんといっても食べやすい「麺類」が食卓に並ぶ頻度が高くなりますよね。今回は、食べやすく夏を感じ取れる「素麺」の太りにくい賢い食べ方を伝授します!

単品食べは太る原因に!

素麺はカラダのエネルギーになる炭水化物の一つです。調理のしやすさや手軽さからついつい麺を茹でて汁で食べる!という食べ方をしてる方も多いと思いますが、その食べ方はあなたを【太りやすくする】食べ方なのです。炭水化物を多く摂りすぎてしまうと、女性が一番気になる腹囲の脂肪を蓄積させる原因に。炭水化物は身近にある食品たちと組み合わせる事によって、太りにくい食べ方に繋がります。ぜひ今日から単品食べを避けて素麺を楽しんでみてください♪

ポイントは一緒に加える○○の数々だった!

味のアクセントに、何気なく一緒に薬味をつけて食べる!という人も多いと思いますが、その食べ方は正解です!実は薬味などを素麺と一緒に加える事は、夏バテ防止+太りにくいカラダを作り上げる大切な食材だったのです!その効果を伝授していきます!

ちょっとした食べ方の工夫で、体重の増加を防ごう!

なんとなく一緒に食べていた薬味の効果をご紹介。また一緒に組み合わせると、腹持ちも炭水化物の代謝もアップしてくれる食材も大公開!ぜひ、素麺を食べる時は食べ合わせを意識してくださいね♪

【しょうが】
冷たい物が多くなる夏には、カラダを温める作用がある生姜の組み合わせが良いですね。
しょうがは加熱をすることで、冷え性の改善にもより役立つ食材です!

【しそ】
免疫力を高めるβ-カロテンが豊富です。抗酸化作用も強いので老化予防にも繋がります。
また夏場は、汗などで鉄分が不足しやすいですがしそには鉄分が豊富です。また、汗で流れやすい水溶性ビタミンのビタミンCも豊富で、ストレスにも打ち勝つビタミンをチャージできます!

【みょうが】
シソと同じく、ストレスに打ち勝つビタミンCが含まれています。
また、炭水化物(素麺)を体内に取り入れた際にしっかりと代謝し脂肪として蓄積しにくくさせるビタミンB1も含まれています。
17 件

この記事のキーワード

この記事のライター

管理栄養士 服部麗 管理栄養士 服部麗