2017年5月22日 更新

今月のおすすめアロマオイル

その月、その時期にあったアロマオイルを効果効能や使い方とともにご紹介! 5月は情緒不安定になりやすい時期です。五月病にも効果的なオイル??

5月におすすめのアロマはアールグレイの香りの元だった??

薫り高い紅茶の中でも、その優雅な芳しい香りで人気のアールグレー。

特に女性に人気のこの紅茶ですが、アロマオイルで人気のベルガモットで香りづけされていることはご存知ですか?
ベルガモットはミカン科の常緑高木樹の柑橘類で、その果実は苦くて生食できませんが果皮はアールグレイの着香やフレグランスにも用いられています。



特に女性に人気なのは、ベルガモットの持つ香りの効能に秘密があります。
柑橘系のなかでも甘さの少ない大人向きの爽やかで落ち着いた香りは、アロマテラピーの世界では落ち込んだり不安になったりと、情緒不安にアプローチしてくれる香りの精油です。

脳の視床下部を安定させる働きがあるので、イライラしたり神経が昂っているときにリフレッシュしてくれるます。高齢者や妊産婦さん、更年期の女性のストレスケアにもとても有効なのです。
精神面に作用するこの香りを、女性は知らず知らずに選んでいたのですね!

適応

・不眠症
・神経興奮抑制
・鎮痛作用
・ストレス緩和
・胃腸障害
・膀胱炎
・尿道炎
・ニキビ
・湿疹
鎮静作用があるので、緊張型の頭痛や精神的なストレスからくる消化器系の不調などにも効果を発揮します。

心の状態と胃腸の状態は密接な関係にあり、神経性の胃腸の問題に有効で、精神的に参ってしまったときに起こりやすい便秘や下痢、過食傾向やその逆の食欲を失ってしまったときにベルガモットは優しくアプローチしてくれます。

その他にも、殺菌、消毒作用や解熱作用があるので風邪を引いたときにも効果的です。
殺菌消毒作用は泌尿器系の感染症やスキンケアにも効果があります。

風邪予防の芳香浴

ちょっと風邪っぽいなと感じたら。

・ベルガモット2滴
・ティートリー2滴
・ユーカリ  2滴

この3つのアロマオイルで芳香浴をしてみましょう。
空気を綺麗にして、風邪の原因となる細菌の繁殖を抑えてくれます。

ニキビができやすいとき

洗面台や洗面器に熱いお湯を張り、

・ベルガモット2滴
・ラベンダー 1滴

を落とし、頭からバスタオルをかぶり火傷に気を付けてフェイシャルスチームを行います。

ニキビが悪化する原因となる余分な皮脂を抑え、細菌の繁殖を防いでくれます。
さっぱりした肌にローションで整えてたっぷりの睡眠を取りましょう。

なんだか落ち着かないとき

心だけ焦って落ち着かない、ハイテンションだったり過度の落ち込みだったり、情緒不安定だなと感じたら。

・フランキンセンス
・ゼラニウム
・オレンジ
・イランイラン
・ラベンダー
・ネロリ

上記のオイルから、好きだなと感じるものとブレンドして芳香浴を楽しんでみてください。

注意すること

ベルガモットにはベルガプテンという光毒性があるので、肌に塗布して使用する際は日光を5〜6時間は避けましょう。
16 件

この記事のキーワード

この記事のライター

食生活アドバイザー 佐々木留美 食生活アドバイザー 佐々木留美