2017年7月3日 更新

サンダルの季節到来!! なかなか治らない踵のカサカサ、それってただの乾燥じゃないかも?

素足にサンダルの季節がやってきましたね! 素足になって気になるのが踵のカサカサ。 そのカサカサ、じつはただの乾燥だけが原因じゃないかも?

踵のカサカサはただの乾燥だけじゃない?

気温がぐんぐん上昇して、街中で素足にサンダル姿の女性を見かけるようになってきましたね。

足も冬眠から目覚めて、ペディキュアや踵のお手入れを始める時期。

靴下やブーツに守られていたはずの足は、脱ぎたてのこの時期は柔らかく潤っているはずなのに、なぜか踵だけカサカサ乾燥している??

それは、ただの乾燥が原因だけではないかもしれません。
みなさん一度はリフレクソロジーに行かれたことはありませんか?

リフレクソロジーとは、身体の特定の部分をさすったり、こすったり、なでたり、圧力を加えたりといったような刺激を加えることにより、その刺激が脳を経て特定の身体器官に反射することを用いた療法です。

ゾーンセラピー、反射学ともいわれています。

リフレクソロジーをすると

・刺激の反射により特定の器官の活性化
・心身ともにリラックス
・生命体としてのエネルギーレベルの上昇

これらによって自然治癒力が高まります。

上記のイラストを見ていただければ分かると思うのですが、踵には生殖器のツボが集中しています。

女性は下腹部や女性ホルモンのバランスが崩れたりすると、踵に不調サインが現れます。

ちなみに、片方の足をみて、くるぶしから親指側は子宮、小指側は卵巣器官です。

女性にとって、とても大切な器官が集中している場所なので、保湿クリームなどでお手入れする際に一緒に押し流してあげるといいですね。

あまり力を入れず、痛気持ちいいくらいがベストです。


リフレクソロジーは、刺激の反射により、押した器官が活性化され、自然治癒力が高まります。

是非、踵のケアのワンステップに加えてみてはいかがでしょう?
5 件

この記事のキーワード

この記事のライター

食生活アドバイザー 佐々木留美 食生活アドバイザー 佐々木留美