2016年8月15日 更新

休日セルフドック~半日で自分を充電する7つの方法~

「元気ですね」とか「どうしてそんなに元気なの?」ってちょくちょく言われます。ティーンエイジャーの頃にいわれたのは、「いつも春のようだね」と。これは取り方によっては???ですが、あえて、プラスに受け止めて。週に一回の私のお休み。そこでの充電の仕方です。半日はこんな風に過ごしてます。ご参考まで。

1.前日は早寝をする

明日が休みと思ったら、なんとなくお片付けをし、ラベンダーのアロマバスに早めに入って、そそくさと早寝してみる。その時にはそうすれば、次の朝すっきりと目覚める事ができ、気分も上々。お休みが一日充実します。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

2.家じゅうの鏡を拭いてキレイにする

朝、すっきりと起きたら、軽くお片付け&掃除機かけ。それから家じゅうの鏡を拭く、あらゆるところを水拭き。拭いているだけで気持ちもすっきりしてきます。これだけでも気分がすっきり。風水では、鏡をきれいにすると、美容運もアップするといわれています。鏡は、すべてを映し出すから特に磨きをかけて。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

3.お散歩をしてみる

気分がすっきりしたところで、さらにご近所周りを1キロほど、ウォーキングしてみましょう。行き7~8分、帰り7~8分。特に近くに公園があったら、そこで深呼吸。一週間分の自分の空気を入れ替えて。時間にして約15分。これなら、気軽に行けるでしょう。ただし、UV対策は万全に。

4.好きな飲み物を丁寧にいれる

帰ってきたら、好きなハーブティ、たとえばカモミールや、リンデン、ラベンダーのブレンドティ。または、好きな銘柄のコーヒーを丁寧にじっくり入れる。それから、何か甘いもの。おススメは、ドライフルーツ。例えば、マンゴーやピーチ、ジンジャーも。

5.好きな音楽を聴く

ここでは、気持ちがウキウキしてくるようなノリのいい音楽をかけて、身体でリズムをとって、ゴキゲンに。

24 件

この記事のキーワード

この記事のライター

花と香りの生活研究家 青木恵 花と香りの生活研究家 青木恵